クレジットカードが何枚もあります。

ここ数十年のうちに、あっという間にクレジットカード決済が普及して、気がつけば財布の中に複数のクレジットカードが入っている人も多そうです。アジアでも韓国や中国などの周辺諸国では、日本以上にキャッシュレスといったクレジットカード決済が主流の社会になっている国が増えています。日本ではまだまだ、普段の生活用品などの少額商品を買うときは現金が多いのですが、高額な商品を購入する際にはクレジットカードを使用して支払いをする事がすっかり定着しています。クレジットカード決済ですと、持ち合わせの現金がなくても物が購入できる便利さや、不要なお金を持ち歩かなくでもよい安全性がとても魅力です。そして最近はクレジットカード決済をしますと、現金よりも安くなる利点が増えてきて、今後もますますクレジットカードでの決済が中心となりそうです。