クレジットカードとの付き合い方

私はごく普通な専業主婦です。基本的に現金主義なので、クレジットカードが必要のない生活を送っておりました。しかし、30歳になり、「さすがに持っていないとマズイかも知れない」と考え2枚程作ったという程度です。クレジットカードを使用するパターンは決めていて、支払い方法も必ず一括払いのみです。クレジットカードを使った方がお得な場合も結構あるようですが、「お金をを使って無くなる」といった事が無く、目に見えない為、使った金額を計算したりする事が面倒、そして怖くも感じております。その為、クレジットカードを利用するのは、ネットショッピングの時のみです。そして、信用の為といった面もあります。そういったクレジットカードの記録が一切ないと「スーパーホワイト」という、自己破産した人と区別がつけられず、間違えられてしまうと耳にした事があります。ネットショッピングで使用する理由としては、代引は手数料が勿体無い、振込は出向くガソリン代が勿体無い、という事で例外なくカードで購入してしまいます。そして、些細なショッピングのみなので一括払いのみです。リボ払いは一度も利用した事がありません。恥ずかしながらシステムすら知識を持ち合わせておりません。恐らく「分割払いにできて、利子が高め」程しか存じ上げておりません。そもそも、普通の、恐らく平均的な生活を送っている主婦なので分割払いにしなければならないような使い方をする必要がありません。また、利子が高いのでそもそも勿体無いなと感じております。支払は月末締めの20日引き落としだったと思いますが、必ず一括払いという使い方と、口座にはその月に支払う金額を必ず入れおり、口座に残高が前もってあるので日付等は基本的にナーバスに把握しておりません。そういった部分をしっかりしておけば支払い日をしっかり覚えていなくてもやりくりできます。むしろ、クレジットカードとの付き合い方はその程度の方が良い付き合いだと思えます。私が普通の主婦という事も大いに関係ありますが、クレジットカード自体が「お金を借りるサービス」なので過度に頼りすぎるのも考えものだと思っております。これからも上手に使い、良い付き合いをしていきたいと思っております。

バリバリカード社会のオランダ生活

私が住んでいるオランダはクレジットカードやデビットカードがものすごく浸透しています。スーパーなどでは数ユーロの小さな買い物でもカードで支払っている人が多く、現金派だった私は最初の頃はすぐには慣れませんでした。しかし少しずつカード払いに慣れてくると、逆に現金を持つのが面倒になってきます。ほとんどの場所でカード払いが可能なので、現金を持つ必要性があまりないんですね。そのためお財布に50ユーロ以上の現金を持つことはほぼなく、必要になった時だけATMで引き出しています。日本にいた頃は大体いつも2~3万円は持ち歩いていましたが、国が変われば事情が変わり、事情が変われば習慣も変わるものですね。もうクレジットカードはなくてはならない存在になっています。

クレジットカードは非常に便利である

クレジットカードを所持していれば、財布の中に小銭が残っていないときでも決済することができるので安心です。そして、クレジットカードはの支払いは早くても翌月以降になるので、その時期までに支払いの金額を揃えれば良いのでとても楽になります。クレジットカードは国際ブランドがいくつもありますが、機能的にはMasterやVISAのカードを所持していれば、どのようなお店でも使える状況にあります。そのためカードのデザインであったり、付帯機能で選択する必要があります。特にゴールドカードなどのカラーによるステイタス感を気にする人が多いので、より付帯サービスの多いカードに人気が集まります。ただ、年会費無料で良いサービスを提供できるカードを選ぶようにするべきです。

ポイントが大量にゲットできるクレジットカード

使ってみて便利だなと感じているクレジットカードは、TポイントカードとPontaカードの2つです。年会費は無料ですし、コンビニやレンタルビデオ店、ガソリンスタンドなどの、身近なサービスで使うとポイントがたまります。支払いも簡単で手数料などがかからないこともあり、期間限定のポイント倍増サービスもたくさん提供されています。ポイントサイトとの連携もあるので、ネット通販で買い物をする時に現金の代わりに使うこともできます。携帯電話の支払いに使えば、毎月お得に利用できるので節約にもなりとても便利だと思います。この2つのカードはとても有名で、多くの飲食店やリサイクルショップの支払いでもポイントが付与されます。登録は簡単で利用できるサービスが多いこと、クレジット機能がシンプルで使いやすいところに魅力があると思います。

おすすめのクレジットカード「ライフカード」を紹介

沢山の種類のクレジットカードが世の中に溢れていますがどのクレジットカードを選べばいいのか選択に迷ってしまいますよね。私がおすすめしたいクレジットカードは、ライフカードです。ライフカードは、自分の誕生月にポイントが5倍もつくという超高還元の特典があるのが素晴らしいです。自分が贔屓している店舗だけでなく、どの店舗で買い物をしても超高還元のポイントがつくので初めてクレジットカードを作る方にはもってこいではないかと思います。私はライフカードを使って毎年自分の誕生日に自分へのご褒美としてちょっと高いものを買うようにしています。ライフカードでポイントとして自分のもとへ還元されると思うとちょっと贅沢してもいいかな?という気持ちになるんですよね。年会費なども無料ですし作っておいて損はないと思います。

海外旅行に便利なクレジットカード

クレジットカード、時に魔法のカードとも言われるこのカードの特徴はなんといっても現金がなくてもカード一枚で会計できることでしょう。この利便性からしっかりとリスク管理をしないと危険なものではありますがちゃんと工夫して使うことが出来れば大変便利です。クレジットカードを使用するとクレジットカード会社からポイントが付与されます。Tポイントカードなどを持っている場合Tポイント加盟店でクレジットカードを使えばTポイントとクレジットカードのポイントの二重取りができ大変便利です。しかしクレジットカードが最も活躍する場面は海外旅行だと思います。日本円を外貨に交換するときは両替手数料がかかってしまいます。しかしクレジットカードの場合その場で手数料無しで決済できます。これがクレジットカードの最大の魅力だと思います。勿論海外で現金0は不安ですから多少は携帯します。しかし海外旅行をするならその利便性からクレジットカードを是非持っておくことをおすすめします。

ずっと入会していたのに今更気付いたサービス

私はかれこれ、エポスカード歴10年以上です。特にマルイでよく洋服とか購入するので、結構ポイントが貯まるんですよね。そして、旦那も遂にエポスカードに入会したのですが、その時に、スマホのアプリで毎日ポイントを貯められるミニゲームがあるよと教えてもらいました。エポスカード歴が長い私がまさかポイントを貯めるサービスを見落とすなんて節穴でした。そのミニゲームに勝てば一日1ポイントをゲット出来るので、一ヶ月もやればそれだけで30ポイントぐらい貯められるので、どうして今まで見落としていたんだろうと地味にショックを受けました。そのゲームはハイ&ローなので、まぁ勝てばポイントをゲット出来るという話なんですけどね。

クレジットカードは年会費を意識して選ぶ

さまざまな会社のクレジットカードがありますが、損をしないためには正しい選び方をすることが大切です。特に意識する必要がある点としては、年会費が無料なのか有料なのかという点が挙げられます。無料のものが絶対的に良いというわけではないのですが、初めてクレジットカードを作る人の場合は年会費が無料のものを選ぶのがよいです。年会費が有料になっているクレジットカードを作る場合は、どのくらいクレジットカードを利用するかを考えなければなりません。頻繁に利用する人であれば、支払った年会費の分を取り戻せるため、年会費が有料であっても損をしないのです。安易に年会費が有料のクレジットカードを作ってしまうと、年会費だけで相当な出費になってしまいます。

最初は年会費無料のクレジットカードを選ぶべき

人生で最初に持つクレジットカードは年会費無料のものを選んでおいた方が無難です。クレジットカードは一定の年会費のかかるものの方が付帯サービスやポイント還元率では有利なため、積極的にクレジットカードを活用する予定であるのなら年会費のかかるものの方がお得なのは間違いありません。しかし、一寸先は闇というのが人生です。まだ仕事が安定していない状態で年会費のかかるカードを持ってしまうと余計な負担になりますし、失業した場合や転職を考える際に維持するのが難しくなってしまいます。無職になるとクレジットカードを作ること自体が困難になるため、まずは最初に年会費無料で常に持っていられるカードを一枚作っておくとその後の人生を安定させる大きな手助けとなります。

ネットで便利なクレジットカード

これまでクレジットカードの活用法としては、実店舗で高価な品物を分割払いで購入するなど便利な使い方はありましたが、インターネット時代になってクレジットカードの利便性は劇的に向上しました。インターネットでは動画配信やオーディオブックなど様々なサービスが人気ですが、これらの支払いは基本的にネット上で決済されるので、クレジットカードが非常に便利になります。銀行振り込みなどは物理的に面倒な作業になりますし、手数料なども馬鹿になりませんがクレジットカードでの決済ではすぐに支払いを完結することが可能です。さらに毎月の支払いなどの際にも、決まった期日に自動で引き落としてくれるので安定してサービスを利用し続けることが出来ます。